発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

きほんのレシピ

野菜

水キムチ

辛味はなく、酸味のあるキムチです。

本場韓国では野菜をたべるよりも汁を飲むことがメインで、風邪や二日酔いなど、体調の悪い時に飲んだり、食事の前に消化を促進させる目的で飲んだりされています。

乳酸菌はぬか漬けやキムチよりもはるかに多く、お料理をした時の余り物だけで、1日で完成しますので、ぜひ一度お試しください!

材料

【漬け汁】
● 水 ... 400cc
● 塩 ... 小さじ1
● 上新粉 ... 小さじ1.5
● リンゴ ... 1/4個
● 生姜 ... 3g

【漬け込む野菜】
人参、パプリカ、きゅうり、大根、いちご、ぶどう、ブルーベリーなど、生で食べられるお野菜やフルーツならなんでもokです!

つくり方

① 鍋に水と塩、上新粉を入れて火にかけ、ときどきかき混ぜながら沸騰させる。

② 人肌程度まで冷めたら容器に移し、リンゴ、生姜を入れる。

③ 全体が汁に浸かる程度の量の野菜や果物を入れる。

④ 常温で半日〜1日置き、細かい泡がでて、酸味のある汁ができたら冷蔵庫で軽く冷やしていただく。

きほんのレシピ一覧へ