発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

19.02.26

今の私ができるまで

今の私ができるまで①〜父方の祖父とのこと〜

父方の祖父はカツオ漁の漁師だった。

 

遠洋漁業だったから、船に乗っている間は長いこと帰ってこない。

 

いつ退職したのかは覚えていないけれど、退職して家にいるようになってからは、年に何回か遊びに行った時にいろいろなことを教えてもらった。

 

いまだに私は編み物をすることが好きで、たまに、帽子欲しいな、とかなった時に作ることもあるのだが、編み物を最初に教わったのもこの祖父からだった。

 

 

もう祖父は亡くなってしまったのだが、何故だか覚えている元気だった頃の祖父の記憶が、ツルツルでシミひとつない頬を見て『肌きれいだな』と思ったことだった。

 

戦争で兵隊に出てたという話を聞いたことがあるから、若い頃は戦争に出てたんだろうけれど、多分そのあとはずっと漁師だったんじゃないかと思う。

 

漁師は潮風と太陽にしょっちゅう当たっているんだと思う。

 

 

日焼け止めや、シミ防止になにかをするような人でもなかったし、一般的に言われている紫外線によってシミができる、というのに違和感を持っていたのだけれど、この時に、やっぱり紫外線だけではシミができるという原因にはならないんじゃないかな、と思った。

 

 

祖父が作ったいかの塩辛、美味しかったと亡くなった後に聞いて、一度食べてみたかったな、といまだに思う。船の上では料理をよく作っていたらしい。なぜか炊飯ジャーのお釜で作られる、じっくり煮込まれた祖父のカレーはものすごく美味しかった。

 

 

 

 

 

今の私ができるまで⓪〜序〜

今の私ができるまで①〜父方の祖父とのこと〜 ←この記事

今の私ができるまで②〜父方の祖母とのこと〜

今の私ができるまで③〜母方の祖父とのこと〜

今の私ができるまで④〜母方の祖母とのこと〜

今の私ができるまで⑤〜私の病気のこと〜

コラム一覧へ