発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

19.07.10

宮崎のオススメ紹介

宮崎のオススメ紹介:『へべす』で料理を手軽にワンランクアップ!

宮崎は食の宝庫!

お肉もお魚もお野菜も果物も、食のプロの方々も絶賛する美味しいものが豊富に揃っている場所なんです。

 

そこでぜひ皆さんに知っていただき、食べていただきたいオススメの食材をご紹介していきます。

 

今回ご紹介するのは6月から10月にかけてが収穫され、

夏の暑い時期が旬の柑橘

 

へべす

 

 

 

どんな果実?


味がスダチカボスに似ている。が、酸味が柔らかく突出していない為、酸味・香り・味のバランスが非常に良い。

「すだち」より玉が大きく、「かぼす」より香りが優しく、「ゆず」より皮が薄くたっぷり果汁がとれる。(by Wikipedia)

という、宮崎の方々にはおなじみの果実です。

 

ちなみに、平兵衛さんが発見したことからこの名前がつき、漢字では《平兵衛酢》と書きます。

 

大きさは、スーパーでは直径4cm位のサイズのものがよく出回っていますね。

 

 

 

へべすの特徴


・ビタミンCが非常に豊富!

・必須アミノ酸9種のうち8種がふくまれている

・種が少ないので使いやすい

・クエン酸による疲労回復効果も

・ガン細胞の増殖を抑えるとされるナツダイダインという成分はなんとゆずの37倍!

・香りが高く、味は酸味がキツすぎず、果汁たっぷりなので料理に使いやすい

 

 

 

へべすのおいしい使い方は?


・秋刀魚などの焼き魚に添えて

・そうめんやお刺身などの薬味のひとつとして

・地鶏の炭火焼や唐揚げなどの揚げ物に添えるレモンの代わりに

・そのまま絞ってドリンクに。紅茶にも合います

・ちらし寿司や炊き込みご飯にさっと絞っても美味

・お味噌汁やお吸い物に。皮もすりおろして一緒にぜひ!

宮崎と言えば焼酎!へべすの味と香りについついお酒が進みます

 

などなど、普段レモンやゆず、お酢などを使用する場面に、様々に活用できます。

 

 

 

どこで手に入るの?


宮崎県内では、6月中旬くらいからほとんどのスーパーで取り扱いがあります。

県外にお住いの方は6月から10月中に宮崎に来られた際にはぜひお近くのスーパーに寄って探してみてください!

 

また、最近では都内のスーパーでもたまに目にすることが増えてきました。

宮崎のアンテナショップのようなところでは時期になると置いていることが多いと思います。

 

また、絞った果汁はamazonでも販売されていますので、こちらは季節関係なく手に入るかと思いますので、手軽に利用されたい方はこちらもぜひ!

 

 

 

コラム一覧へ