発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

19.05.08

発酵食品について発酵食品活用レシピ

醤(ひしお)と醤油麹って何がどう違うの???

醤(ひしお)と言うと、よく聞かれることのひとつ。

『醤油麹と何が違うの???』

 

疑問に思われたことのある方も多いのではないでしょうか。

 

それぞれの作り方は基本のレシピに載せておりますのでそちらをご覧いただくとして。

・醤のつくりかた

・醤油麹のつくりかた

 

何が違うって、ずばり《麹》が違います!

 

 

醤油麹には《米麹》を使用するのですが

醤(ひしお)には《ひしお麹》を使用します。

 

とは言っても、そのひしお麹って一体何?と思いますよね。

ひしお麹は、大豆と麦の麹を合わせたものです。

 

米麹はそのままお米の麹。

 

麹は、麹菌と呼ばれるカビの一種をお米や麦、大豆に繁殖させたものです。

 

 

材料が違えばもちろん味も違います。

 

お米を使った《醤油麹》お米の持つ甘みが特徴的で

大豆や麦を使った《醤》うまみたっぷりの調味料となります。

 

 

私はお肉料理には醤を、野菜料理には醤油麹を使うことが多いですね。魚料理には醤が多いかな。

 

みなさんも味のお好みや料理に何をプラスしたいかでそれぞれに使い分けてみられてくださいね!

 

もっと詳しいお話を聞きたい方は、醤作りや麹、酵素、調味料『さしすせそ』についてたっぷりとご紹介している【日本の発酵と醤作り】の講座もぜひご活用ください。

 

コラム一覧へ