発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

19.02.16

発酵食品について菌のおはなし

食に命を吹き込む

命があるものをいただくから、命が作られる。

 

 

発酵は、命を吹き込む作業。

 

 

菌が生きて、活躍して、命ある食が作られる。

 

 

何のために食べますか?

 

 

お腹を満たすだけですか?

 

 

体を満たし、心を満たす食をとると、体は正常を保ちます。

 

 

毎日のちょっとずつの積み重ね。

 

できるところから少しずつ。

 

 

時間のあるときにサッと仕込んで、普段の食事にそっと添えるだけでも、きっとその食事は生きたものになる。

 

 

食べても食べても口さみしいのは、心が満たされていないからではないですか?

 

 

命をいただく。

 

私を守り、育てる食を。

 

いただきます。

コラム一覧へ