発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

18.03.02

発酵食品について菌のおはなし

発酵に正解はない!だからこそ面白い♪

手作りの発酵食品って、正解はないと思っています。

 

その時の、温度や湿度だったり、作る場所の菌の状態、使う材料、作る私の状態。

色んな要因が複雑に絡み合って、その時その時の最適な状態に出来上がります。

だから、味も、香りも、発酵具合も、いろいろ変わる。

 

目安として、その時に関わるそれぞれの菌の特性については講座でお話していますので、それを元に、今回はこうなったんだなぁって感じてほしいな。

 

自分の味や香りなどの好みを、いろいろ試して追求していっても面白いし。

 

だから、敢えて、細かくはお見せしていません。

 

 

いろいろわくわく楽しんで、試してみていただきたいから。

 

 

失敗したら失敗したでいいし、じゃぁ、どこが違っていたのかな?って、考えられるように、色んなお話をしています。

 

菌のエサは?

温度との関係は?

どんな菌が関わって、

それは何をどうする菌で、

そうすると味はどうなって、

腐敗の可能性はどういうことが原因で、

そのためにはどういう対策が必要で。

 

 

1回じゃ全部は伝えきれないし、

聞いても覚えきれないと思うし、

だから、その回でお話したことはたくさんメモをとって、

帰ってから見返して、

ご自分で判断、実験できるように。

 

 

いろんな発酵食品を作ることで、色んな菌に触れることができます。

 

知らないから、興味がないだけかもしれない。苦手だと思っているだけかもしれない。

 

 

 

色んな種類の発酵食品があることによるメリットもあるし、いろいろ試してみる中で、自分のお気に入りを見つけていってもいただけたらと思うし。

 

 

どれも、毎回、全力でお伝えしています。

それを受け取っていただけると嬉しいな。

 

 

可愛がってあげてください。可愛がれば可愛がるほど答えてくれる、ほんとにいい子たちです。

 

 

だから、私がどうあるべきかも関わってくる。そんなお話もちょこちょこできたらなぁと思っています!

コラム一覧へ