発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

18.04.20

発酵食品について

酵素ってなに?

酵素って、いろんなところでききますよねぇ。

酵素の力で〇〇とか、酵素たっぷりの〇〇とか。

 

 

ではいったい、酵素ってなにかご存知ですか?

 

 

実は、たんぱく質の一種。

私たちの体の中や、日常様々な場所で私たちを助けてくれている物質です。

 

 

 

例えば食べたものを消化吸収するために分解するのを手伝ってくれているのも酵素です。

 

 

しかし、たんぱく質なので、熱に弱いという特徴があります。卵の白身を思い浮かべていただくとわかりやすいのですが、熱が加わると白く固まって元の透明なドロドロの状態には戻らないですよね?

 

 

たんぱく質は熱によって形を変え、元に戻ることはできません。実は酵素は、熱によって形が変わってしまうと、分解を助けてくれる働きができなくなってしまうんです。

 

 

 

酵素のことを知ると、お料理やお菓子作りにもいろいろと活用できます!(実は私元パティシエしてました)

 

 

発酵食品作りやお料理作りも、酵素の働きを活用して行われている場所を探してみると、さらに様々なアレンジや活用法が広がっていきますよ♪

コラム一覧へ