発酵食品で毎日の【 腸・ココロ・カラダ 】の元気をサポートするおりざです!

おりざのコラム

17.12.21

発酵食品について

アルコール発酵は注意!!!

発酵食品等を自分で作る時は、アルコール発酵は注意してくださいねー。

 

 

❗️飲める形のものは、法律に触れます❗️

 

 

お塩を混ぜるなどして、そのまま飲んだら美味しくない、飲めない形にしてあれば大丈夫ですが、《コンブチャ》や《味醂》、《各種発酵ドリンク》等作られる際は要注意です。

 

(なので、みりん風調味料というものがあったり、料理酒にはお塩を添加することにより調味料コーナーで販売できるようにしているものもあります。ここらへん詳しくは、『醤(ひしお)』の講座でお話しています)

 

(アルコール発酵の原理や対策については『お砂糖を使わない酵素ドリンク講座』で!)

 

 

あと、お酢も、作る過程でアルコール発酵してますのでこちらも注意。

 

味醂に梅の実を漬けるのも、アルコール度数上がっちゃうので。

 

などなど。

 

作る前に一度調べてみてください!

 

 

個人でどぶろく作りなどやってる海外が羨ましい。。。

 

 

海外の発酵の本とか普通に作りかた載せてたりするから、アメリカの著者の方にお会いした時に聞いてみたら、自分たちが飲む用ならオッケーだから作るよーって言われてました。国によってかなり大きく違うみたいですね。

コラム一覧へ